コンセプトハウス 絆

SW工法で実現する、快適な高気密・高断熱住宅

SW工法住宅の優れた保温性は、下の比較画像からも明らか。高気密・高断熱で外気に影響されにくく、頭から足元まで均一な温度の快適空間を保てます。

壁面温度熱画像による部屋の上下温度差の比較:実在住宅測定例

(赤系ほど温度が高く、青系ほど低いことを示します)

  • SW工法住宅SW工法住宅(冬期暖房時)

    天井から床までほぼ均一な温度を保つため、足元まで快適です。

    ※暖房方式によって異なる場合があります。

  • 一般住宅一般住宅(冬期暖房時)

    天井と床部分の温度差が大きく、すきま風のため足元に冷気がたまっています。

地震や台風などの外力に強いモノコック構造

SW工法住宅
SW工法住宅は、壁面にSWパネル、床に28mm合板などを使用して強固な箱型を構成する高耐震のモノコック構造。台風や地震などの外力が接合部などに集中しにくく建物全体に分散するため、ひずみやくるいに強さを発揮します。

耐震性・耐久性にすぐれた鉄筋コンクリートベタ基礎

堅牢な鉄筋コンクリートベタ基礎
堅牢な鉄筋コンクリートベタ基礎に、構造用金物を取付け高い耐震性を実現。さらに防湿シートを敷き、土台を腐らせる原因となる地面からの湿気を防ぎます。

SWパネルは、公的な防火試験に合格しています

防災試験風景
防災試験風景
試験 :(財)建材試験センター
SWパネルは「防火構造」と「準耐火構造」の大臣認定を取得しております。その優れた安全性から、防火制限地域においても必要に応じて建築規制に対応できます。

概算年間冷暖房費ランニングコストシュミレーション

SW工法住宅では、ランニングコストのシミュレーションを実施し、事前に冷暖房にかかる金額の目安を算出します。一般住宅との比較ができ、コスト削減の目安を知ることが可能です。

SW工法なら、建てる前から地球温暖化防止への貢献を考えた家づくりができます。

冷暖房コストシュミレーション(算出例)

冷暖房コストシュミレーション